前置き

iPhoneのカレンダーに天気予報が表示されていると、予定が立てやすくなって便利ですね。具体的なやり方は、「iPhone カレンダー 天気予報」あたりをキーワードにして検索すると色々出てきます。

が、出てくるのは味気ない文字情報が表示される方法ばかり…。

絵文字で天気予報を表示する方法、あるにはあるんですが、2013年7月時点で検索上位に表示されるのは有償のものでした。
経済を回すためにもお金を使ったほうがいいのかもしれませんけど、せっかくなので(?)無料でできるやり方を作りました。

どうやるの?

まずはhttp://bit.ly/emojitenkiをiPhoneのSafariで開きます。

簡単な説明(言い訳とも言うw)が表示されるので、問題ないようでしたら「同意する」をタップします。


地域の一覧が表示されるので、参照したい地域をタップ。


多すぎて探すのが大変であれば、フィルター欄に何か文字を入力すると候補が絞られますよ。
ここでは「東」と入力したので、「東」を含む地域だけが表示されています。


地図から地域を探すこともできるんです。オレンジ色のマーカーをタップすると地名がフキダシ表示されるので、「この地域の天気をカレンダーに追加する」です。


そんなこんなで地域を選ぶと、数秒後にメッセージが表示されるので「照会」をタップ。


ここは「完了」で。

これで、カレンダーに絵文字の天気予報が追加されました。


こんな感じです。


私のお気に入りカレンダーMocaではこんな感じに。
一目でわかっていい感じですね!

Azureの無料サイトを使っているので、アクセスが集まりすぎると使えなくなってしまうかもしれません。
限界が何人か何百人か、はたまた何万人なのかはわかりませんが…。
とはいえ、たくさんの人に使ってもらえれば嬉しいです。
よろしくどうぞ。

iCal天気emoji
http://bit.ly/emojitenki

カテゴリー