VAIO Zのインナーケースを物色

カテゴリー:PC

外出中のプログラミング用PCとして、VAIO Zを購入しました。
広告を見て、軽さ薄さ速さ等にやられたクチでございますw

さて買ったはいいんですが、かばんに入れて持ち運ぶためにはインナーケースがほしいところ。
純正の キャリングポーチも捨てがたかったんですが、薄い布製?で耐衝撃性があまり高くなさそうだったので見送りました。
やはり持ち歩くものですから、ある程度の耐衝撃性が無いと安心できません。

そこで某家電量販店にて物色した結果、バッファローのケースがなんとなく良さそうという結論に至りました
触った感じはある程度の厚みがあり、インナーケースとしては充分です。
取っ手がついているので、かばんからケースを取り出して持ち運べるのもちょっと便利。

iBUFFALO PC用ハンドル付インナーバッグ 13.3~11.1ワイド対応 ブラック BSINN03BK
iBUFFALO PC用ハンドル付インナーバッグ 14.1インチワイド対応 ブラック BSINN02BK

あとはサイズが問題です。
VAIO Zのサイズは、カタログ上は 330x210x16.65(単位はmm) となっています。
一方、バッファローのケースで13.3インチ対応のものは内寸が 325x245x40mm、14.1インチのほうは 340x270x40mm です。
かばんに入れることを考えるとできれば小さいほうが良いんですが、13.3インチのほうは幅がちょっと足りない…。
でも厚みに余裕があるから何とか入るかいな?と思い、13.3インチのほうを買ってしまいました。

実際に入れてみたところ、まぁギリギリ入るんですが、余裕がほとんど無くピッチリしているため、出し入れにちょっと苦労します。
急いでいるときなんか、なかなか入らなくてイライラするかも…。
でもまあ買ってしまったので使いますけどねぇ。

カテゴリー