SignalRは、大雑把にいうと「色々なクライアントに対してサーバープッシュを実現するためのライブラリ」ということになるでしょうか。
まあ詳しくはWikipedia等を見ていただくとして。
何がいいかって、Webブラウザを使っている複数の端末とリアルタイムな通信ができる、しかも簡単にプログラムが書ける、ってことです。
@ITの記事を読んでいただくと、サーバー・クライアントの双方向通信がいかに簡単に書けるか、がお分かりいただけるかと思います。

これを使って色々やってみたいことがあるのですが、まずはお勉強ということでちょっとしたものを作ってみました。
「RealtimeCodeShare」というヒネりのない名前となっております。リアルタイムチャットにコード入力欄が付いている、というものです。サンプルでよく取り上げられるシンプルなチャット+コードをタイプするたびに他の人の画面にも反映されるGist、といった感じですかね。

ぜひ、複数のウィンドウもしくは端末で試してみてください。
Githubはhttps://github.com/alg0002/RealtimeCodeShareから、動くサンプルはhttp://realtimecodeshare.azurewebsites.net/から、どうぞ。

以前、無料でWebDAVが使えるオンラインストレージ(全部で100GB以上!?)という記事を書きました。
あれから1年ほど経ちサービスも様変わりしつつあるので、再度まとめなおしてみます。
※無料で使える容量が少ない(1GB未満)ものは取り上げていません
続きを読む

世の中にCSSフレームワークはいくつもあります。
その中でも非常にシンプルな「inuit.css」がなかなか良さそうだったのですが、機能を日本語で説明したサイトがなさそうだったので、日本語デモページを作成しました。
http://alg0002.github.com/inuit.css/demo-j/index.html
まだ一部の機能しか説明していませんが、おいおい追加していく予定です。たぶん。
ソース一式をgithubにあげているので、そちらを見ていただくのも良いかと。
http://github.com/alg0002/inuit.css

昨今、有料無料さまざまなオンラインストレージサービスがありますね。
前回、無料でWebDAVが使えるサービスについてエントリーを書きましたが、今回はある有料サービスについて書こうと思います。
GoDaddy.comの「Online File Folder®」です。
Online File Folder - just $1.99/mo for a year!

続きを読む

※新しく記事を書き直しました。

昨今、無料のオンラインストレージは多数存在します。
DropboxSugarSyncZumodriveあたりが有名でしょうか?
しかしサービスが多すぎて、低スペックPCでそれらのクライアントを一通り使うのはなかなか大変かもしれません。
かといってWebインターフェイスだけで使うのも、ちょっと面倒。
専用クライアントツールが無くてもOS標準機能だけで使えればいいんですが…。

そこで、無料でWebDAVに対応しているオンラインストレージについて調べてみました。
WebDAVならWindows標準機能だけで接続できますからね。
※無料で使える容量が少ない(1GB未満)ものは取り上げていません

続きを読む

Webアプリの公開環境として利用されることを想定している(と思われる)fluxflexですが、一般的なレンタルサーバーと同じ視点で比べるとどう違うのか?
fluxflex有料版プランと、似たような価格帯(月に100円前後)の格安レンタルサーバーとを比較してみました。
※$1=80で計算

続きを読む

fluxflexでは、公式にcronが使えるとも使えないともアナウンスされていません(たぶん)。
いろいろ試してみた結果「使える!」ということがわかったので、手順をまとめておきます。
なお、(たぶん)公式にアナウンスされていない機能であるため、いずれ使えなくなる可能性もありますのでご注意ください。
続きを読む

タイトルの通りですが、fluxflexで使用できる言語などのバージョンを調べてみました。

調べ方

.flxファイルにコマンドを記述しておくとセットアップ時に実行されるのを利用しました。
続きを読む

様々な言語をサポートするPaaS、dotcloudfluxflex
サービス自体は非常に魅力的なのですが、利用するために必要な環境の準備がWindowsユーザーにはちょっと大変です。

まずCygwinをインストールして、rsyncやgitなど必要なモジュールをインストールして、と色々インストールしないといけません。
けど、ちょっと試してみたいだけなので余計なものは入れたくない…。
そんな方のために、USBメモリに利用環境を構築する手順をまとめてみました。

dotcloudやfluxflexに興味が無くても、「どのパソコンでも同じCygwin環境を使いたい」という方にもお役に立てるかと思います。
もちろん、自分のための備忘録でもあるのですが。

続きを読む

Google App Engineで動作する超シンプルなCMS「ssm4gae」(Simple Site Manager for Google App Engine)をリリースしました。
説明はalglab.netから、ダウンロードはgithubからどうぞ。

カテゴリー